1.算出方法

基準価格100.0円
価格参照先経済産業省エネルギー庁HP給油小売り価格調査 「結果詳細版.xls」
算出方法前月の「関東局」調査価格の平均値
改定刻み幅5.0円
改定条件改定の刻み幅5.0円/Lの幅で軽油価格が変動した時点で、翌月から改定する
廃止条件軽油価格が100.0円/Lを下回った時点で、翌月から廃止する
計算方法走行距離(km) ÷ 燃費(km/L)× 算出状の燃料価格上昇額(円/L)

経済産業省エネルギー庁HP給油小売り価格調査結果はこちらから

 

経済産業省エネルギー庁HP
給油小売り価格調査結果「結果詳細版.xls」の関東局の価格の見方

 

2.燃料サーチャージの改定条件と算出上の上昇テーブル

軽油価格燃料サーチャージ 算出上の代表価格上限額
基準価格100.00円
~ 100.00円廃止廃止
100.00超 ~ 105.00円102.50円2.5円
105.00超 ~ 110.00円107.50円7.5円
110.00超 ~ 115.00円112.50円12.5円
115.00超 ~ 120.00円117.50円17.5円
120.00超 ~ 125.00円122.50円22.5円
125.00超 ~ 130.00円127.50円27.5円
130.00超 ~ 135.00円132.50円32.5円
135.00超 ~ 140.00円137.50円37.5円
140.00超 ~ 145.00円142.50円42.5円
145.00超 ~ 150.00円147.50円47.5円
150.00超 ~ 155.00円152.50円52.5円
155.00超 ~ 160.00円157.50円57.5円
160.00超 ~ 165.00円162.50円62.5円
165.00超 ~ 170.00円167.50円67.5円
170.00超 ~ 175.00円172.50円72.5円
175.00超 ~ 180.00円177.50円77.5円
180.00超 ~ 185.00円182.50円82.5円

※代表価格は、刻み幅の0.5倍の額を基準価格に加算した額とした。
※上昇額は、(代表価格-基準価格)とした。

 

3.サーチャージ額算出のための車両燃費

車種燃費
小型車(2t,3t車)8.5km/L
中型車(4t,7t車)6.0km/L
大型車(10t車)3.5km/L
トレーラー(20tクラス)3.0km/L

 

4.端数処理等

端数処理として、円単位に少数を切り上げます。

 

計算例

運送距離:90.0km
車  種:7t平車(燃費:6.0km/L)
当月スタンド価格:118.0円(上昇額:17.5円)

走行距離(km)÷ 燃費(km/L)× 算出上の燃料価格上昇額(円/L)= サーチャージ額

90.0(km)÷ 6.0(km/L)× 17.5(円)= 262.5円 = 263円(端数処理を実行)

サーチャージ額=263円

 

スタンド価格算出及び上昇額について

算出月反映される運行月スタンド価格上昇額
2022年6月2022年7月151.25円52.5円
2022年5月2022年6月147.75円47.5円